ココプランニングについて

ABOUT

想い 過ごし 癒され
そして、笑顔になる。

四季折々の花や風、光、土地の風景が溶け合う。
時間を重ねるごとに美しくなる、まるで公園のような霊園。
眠る人も訪れる人も場を提供する人も
想い 過ごし 癒され こぼれる笑顔でつながっていく。
やすらぎに満たされた、新しいお墓のあり方。
それがココ・プランニングの提案する「ガーデニング樹木葬」です。

ココ・プランニング誕生ヒストリーHISTORY

ココ・プランニングは、
「すべての方が微笑んで旅立てるやすらぎ」を届けることをめざして
四季の花々が彩る、心地よい公園のような霊園づくりを手掛けています。

今ではよく見かけるようになったガーデニング霊園は、
当社の創業者が1995年(平成7年)に日本で初めて
バラが咲き誇る霊園を千葉県に開園したことを始まりとしています。
当時、石屋の家業を継いだばかりだった彼は仕事の一環として
ヨーロッパの霊苑見学ツアーに参加する機会を得て
異国の墓地の美しい景観と人の集いやすい雰囲気に感銘を受けます。
いつしかその感動が「日本にも同じような“霊園”を作りたい」との決意に変わり、
公園スタイルのガーデニング霊園づくりに熱心に取り組むように。
約2年の月日をかけて完成したガーデニング霊園は高い評価を得て
以来約27年、緑にあふれた樹木葬墓地をデザインし続けています。

笑顔になれる霊園は海をこえて

私たちがプランニングした霊園には毎年のように中国から視察団が来日。
2019年には中国・上海の霊園のコンサルティングを行い、
「笑顔になれる霊苑」の海外展開も積極的に進めています。

資料請求・見学予約はこちら